当館では展覧会のほかに、1F講座室での講演会やワークショップ、閉館後の展示室でのコンサートなど、様々なイベントを開催しております。美術はもちろん、音楽、文学、歴史など、芸術に関わる幅広い分野を視野に入れ、バリエーション豊かに展開しております。開催予定のイベントは当ページで随時お知らせ致しますので、どうぞお気軽にご参加下さい。

これまでのイベントの様子は、こちらよりご覧ください 


2016夏のワークショップのご案内

サマー・ワークショップ 世界の紙で色を咲かせましょう!
紙の貼箱に使われる、様々な国から集められた紙の切れ端を貼り合わせて、
カラフルなワッペンを作ります。
イタリア、イギリス、フランス、ドイツ、アメリカ、ネパールなどの紙を自由に組み合わせて、
宮本三郎の描く花や女性のように華やかな色を咲かせましよう!
※2016サマーワークショップ ちらし

【日時】  2016年8月9日(火),10日(水),11日(木・祝) 13:00〜16:00

【講師】 BOX&NEEDLE

【参加費】
100円(別途、展覧会観覧料が必要です。ただし、中学生以下の展覧会観覧料は無料です。)

【対象】 どなたでも

【お申し込み方法】 当日随時受付

 協力 : BOX&NEEDLE

作品例




宮本三郎記念美術館と地域の会共催 講演会 人ひろばvol.34

    「なぜ?多摩川に熱帯魚が住めるのか」


アユや熱帯魚の泳ぐ多摩川の現況を、
この川の生態系を守る活動を続ける「おさかなポスト」の代表・山崎充哲さんにお話しいただきます。

【日時】 2016年9月4日(日)14:00〜15:30(開場13:30)

【講師】 山崎充哲(ヤマサキ ミツアキ : NPO法人 おさかなポストの会)

【参加費】
500円(展覧会観覧料含む)

【定員】 事前申込 定員50名

【対象】 どなたでも

【お申し込み方法】 下記参照



音と映像で楽しむクラシック講座vol.33

 「カヴァレリア・ルスティカーナ」マスカーニ作曲、「道化師」レオンカヴァッロ作曲


オペラの名盤DVDをプロジェクター上映で楽しむ人気講座。
上映前には講師による解説を行います。

【日時】 2016年9月17日(土)13:30〜16:45(開場13:30) ※途中休憩が入ります。

【参加費】
500円(展覧会観覧料含む)

【定員】 事前申込 定員50名

【対象】 どなたでも

【お申し込み方法】 下記参照



【イベントのお申し込み方法】

メール、往復はがき、または直接ご来館の上、お申し込みください。
(1通で2名様までお申し込みできます。その際は、お連れ様のお名前も必ずご明記ください)

記入事項:@イベント名 Aお名前 Bご住所 C電話番号

■イベントのお申し込みは、1通につき1イベントとさせて頂きます。
1通で複数のイベントのお申し込みはできませんのでご了承ください。

■宮本三郎記念美術館で直接お申し込みいただく場合は、10:00〜17:30の間にお越しください。

■お申し込みメールアドレス :miyamoto.event@samuseum.gr.jp

■お申し込み往復はがき送付先
〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5−38−13 宮本三郎記念美術館 イベント係

ご不明の点がございましたら、お問い合わせください :03−5483−3836






(C) SETAGAYA ART MUSEUM All Rights Reserved.
当館ホームページ内に掲載されている全ての画像・テキストの無断転用・転載をお断りします